FC2ブログ

ROの日常。3日目

ROえるるん鯖のソロプレイヤーの雑記

石化耐性を取れば逆に痛くなるモノ

2017.12.22 (Fri)
タナトスタワー9Fは石化耐性とればもうどうでもよかろと思ってたら
妙に痛い攻撃が有るようで。
タナトスの悲しみ混じりのエンカなので公式で調べてみると・・・。
タナトスの悲しみの使用スキル
特に痛い攻撃は無いと思ってたんですよねぇ・・・。
いやー・・・最初はホント気が付かなかったです。
スキル構成見てもどれも痛くないのばかりじゃないかと。

タナトスタワー9Fステ装備等
まずは石化耐性。石化耐性は不死属性鎧を装備で対応。

はい。こちらでこざいます。
テレキネシスアタック(念属性攻撃)が原因。
石化耐性取る前はブリュンヒルデ(無属性)だったから全然痛くなかった攻撃が
不死属性鎧で石化耐性取ったもんだから念属性攻撃が100%になったんですな。
そりゃ25%が100%になればもうね・・・。

んじゃどーしたもんかと。悩んだ末に出した答えが
「攻撃される前に撃破すればいい(脳筋)」

今まで持ち替えてた武器2種類を+9DM達人の斧で固定。
それに火属性付与を施します。

火属性付与を施す事でグリーンプラズマは1発で。
問題のタナトスの悲しみは2発。
逆に慰めとか執行とか聖属性、闇属性の敵が落としづらく。
とは言え元々2発3発撃ってたAxT。
英雄と達人と勇者のセットでAxT連射が可能になった今
1発2発増えた所でどーでもいい気がしてきましてね。
それに持ち替えてそこから風AxTしてればその分時間掛かってそうです。

どこかの偉い人も言ってましたし。
百発撃って倒せないからと一発の力に頼ってはならぬ。千発撃てば良いと。

結果は安定力が増した感じ。
30分に一度付与しなきゃいけない手間が発生しましたが、
それは仕方ないもんだと割り切って。
( ´∀`)乙る危険が下がるのに越したこと無いです

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック